奈良県大和高田市のリハビリ・訪問看護なら、アイデルへ。機能低下予防、個別リハビリ、0歳~リハビリ対応

株式会社 アイデル

会社案内

ご利用案内

ご質問・ご相談


QRコードはこちら
HOME»  ブログ»  ブログ»  東洋医学、漢方について

東洋医学、漢方について

東洋医学、漢方について

こんにちは。岩道です。

昨日は、勉強会の日でした。
看護師村嶋さんが、『東洋医学、漢方薬について』話して
くださいました。

村嶋さんは、中国漢方ライフアドバイザーの資格をもって
おられます。
西洋医学と東洋医学の違いに始まり、診断の違いや
漢方薬の飲み方について詳しく話してくださいました。
体質に応じて処方する薬を変えているなど、初めて聞くことが
たくさんありました。
私は、息子が小さい時にアトピー性皮膚炎で、漢方薬を
服用させていたことがあり、きちんと把握してなかったな・・・
先生には、なかなか質問しにくいこともこうやって、教えてくれる人がいると安心だったのになと思いました。

苦いイメージのある漢方薬ですが、オブラートに包む以外に
ゼリーに混ぜたり、ふりかけやシャーベットにするという方法もあるそうです。

服用時の注意事もやはりあるので、気になることはどんどん
聞いてみてくださいね。

日に日に寒さが増してますね。
空気も乾燥してるので、加湿にも気を付けて過ごしてくださいね(^-^)

























 

 


スライドを使って話してください
ました。









 
 

     

2018-11-02 12:24:25

ブログ